地震保険をセットするか検討する方法

kodomo03_l地震保険は、火災保険に自動付帯されていますが、任意で外すことができます。しかし、この保険に入っていなかった場合、地震による火災については補償を受けることができません。
日本は地震大国であり、今後も大きな地震が起きるリスクがあります。そういった意味では加入をしておいたほうが、やはり安心なはずです。
しかし、保険料が比較的に割高である保険なので、加入すべきか迷っている人が多いというのが実情なのです。それを表すように、加入率も約半数となっています。
これらの保険については長期契約をした方が、保険料が割安になります。したがって、保険料が心配だという方は長期契約がお得です。保険料が割安になった分、セットにすることに対しても検討の余地があります。
また、地震に対しての保険は、建物と家財の両方だけでなく、建物だけ、もしくは家財だけ、と片方のみに掛けることもできます。なので、自分の状況に応じてバランス良く保険を掛けることもできるのです。そのため、しっかりとシミュレーションをすることが大切といえます。
自分では判断ができないという場合には、保険屋さんなどに相談することも有効な手段となります。プロの意見を聞くことによって、得られるものは大きいはずです。

コメントは受け付けていません。